勤怠機能の使い方

管理者の方は、こちらも合わせてご覧ください。

出勤、退勤を記録する

出勤する

アプリを開いて、画面右下の丸いボタンをタップします。

右にスワイプすると、勤怠のメニューが表示されます。
そして、出勤ボタンをタップします。 確認ダイアログが表示されるので、OKをタップします。

出勤が完了しました。更新ボタンを押すと勤務状態が更新されます。

退勤する

出勤の時と同様にメニューを開き、退勤ボタンをタップします。
OKをタップします。

退勤が完了しました。更新ボタンをタップすると勤務状態が更新されます。

今月の勤務状況を確認する

勤怠メニューから、「詳しい勤怠情報を見る」をタップすると、統計情報が表示されます。
別の月、年度の情報を見るには、月・年度の左右のリンクをタップしてください。

勤務履歴を見る

統計情報のページから、画面下部の「勤務履歴」をタップすると、1ヶ月の勤務履歴が表示されます。

日付の下をタップすると、その日の詳細な勤務履歴が表示されます。
「次の日」、「前の日」のボタンをタップすると、次の日、前の日の履歴に移動することができます。

残業を申請する

1日の勤務履歴のページから、残業を申請することができます。

未申請の残業を申請する

所定労働時間以外の時間に働いていた場合、未申請の残業時間が勤務履歴に表示されます。

この時点ではまだこの残業時間は有効ではないので、残業申請を作成します。

フォームには自動計算された開始時間や終了時間などが入力されていますが、 必要であれば変更して「作成する」ボタンをタップします。

残業申請が作成されました。

未来の、または表示されていない残業を申請する

勤務履歴に表示されている以外の残業時間を申請する場合や、未来の残業時間を前もって申請する場合は、 1日の勤務履歴のページの下の方にある「時間外勤務を作成する」ボタンをタップします。

日付と開始・終了時刻を入力して「作成する」ボタンをタップします。

残業申請が作成されました。

打刻の修正を申請する

過去の出勤、退勤の時刻を修正したい場合は、打刻の修正を申請します。

1日の勤務時間の吹き出しの中の、「修正を申請する」のボタンをタップします。

時刻を編集して、作成ボタンをタップします。

申請が作成されました。左上の戻るボタンをタップすると1日の勤務履歴に戻ります。

申請が承認されると下のようになります。

打刻の追加を申請する

出勤ボタンを押し忘れた場合は、打刻の追加を申請します。

1日の勤務履歴のページ下部の「打刻忘れを申請する」というボタンをタップします。

必要な場合は時刻を変更して、作成ボタンをタップします。

打刻の追加が申請されました。

休暇を申請する

休暇を申請するには、1日の勤務履歴のページ下部の「休暇を申請する」というボタンをタップします。

日付、休暇の種類を選択します。 (休暇の時刻の左にある数字は、その休暇が1日あたりに年次有給休暇を消化する日数です)

開始日と終了日、休暇の種類を選択して、作成ボタンをタップすると、 休暇申請が作成されました。

休日出勤を申請する

自動計算された休日出勤を申請する

法定休日または会社で設定された休日に労働したことが記録された場合、1日の勤務履歴に未申請の休日出勤が表示されます。

(法定休日は、会社で別の曜日が設定されていない場合は日曜日です)

休日出勤の吹き出し中の、「申請する」ボタンをタップします。

必要な場合は日付、時間を変更して、「作成する」ボタンをタップします。

休日出勤申請が作成されました。

自動計算されていない、または未来の日付の休日出勤を申請する

1日の勤務履歴ページの下部にある、「休日出勤を申請する」ボタンをタップします。

必要な場合は日付、時間を変更して、「作成する」ボタンをタップします。

休日出勤申請が作成されました。

申請を見る

勤怠メニューを開き、画面下部の「各種申請」をタップします。

申請中の申請が一覧で表示されます。 画面上部の「処理済み」をタップすると、承認済みまたは却下された申請が表示されます。

それぞれの申請をタップすると、申請の詳細が表示されます。

申請を編集する

申請の詳細ページで、「編集」ボタンをタップします。

日付、時刻などを変更し、「更新」ボタンをタップします。

申請が編集されました。(承認済み、または却下された申請を編集すると、申請中になります。)

申請を削除する

申請中の申請の詳細ページで、「削除」ボタンをタップします。

確認ダイアログが表示されるので、「OK」をタップします。

申請が削除され、申請の一覧画面に戻ります。

申請の削除を申請する

承認済み、または却下された申請の詳細ページで、「削除を申請する」をタップします。

確認ダイアログが表示されるので、「OK」をタップします。

申請の削除が申請されました。管理者がこれを承認すると申請が削除されます。